どんな人でも受けることができますか?

以下の方は、見合わせていただいております。

耳抜きができない方

心臓ペースメーカーなど医用電子機器を使用している方

妊娠中、あるいはその可能性がある方

インシュリンを投与している方、低血糖症の方

酒に酔っている方。

高血圧(重度)の方。

耳、鼻、のど、呼吸器に疾患をお持ちの方。

生理中や鼻血、その他出血のある方

風邪をひいている(風邪気味の)方。鼻が詰まっている方

閉所恐怖症の方

心臓疾患の方

過呼吸発作の経験がある方や呼吸器系の疾患経験がある方

乳幼児

体調不良や持病のある方

その他医者にかかっている方

耳抜きにつきましては、何度か短い時間で体験していただくことにより、できるようになる方が多いです。(最初に入った時に緊張して耳抜きできなかったという場合が多いようです)

また、閉所恐怖症の方でも、実際に短時間体験していただくと、意外と問題なく利用できるという方も多いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご案内

ページ上部へ戻る